microSD 32GB

IS01用に32GBのmicroSDHCを買いました。といっても、買ったのは二ヶ月くらい前で、書きそびれていただけなんですが(汗)。

IS01用に大容量のmicroSDは欲しかったのですが、16GBにするか32GBにするか悩んでました。Classが同じなら16GBの方が容量当たりのコストパフォーマンスは良いと思うのですが、どうせなら、と32GBにしました。

ここ最近SDを買うならサンディスク製を選んでましたが、ネットで調べてると東芝製の方が読み出しが速いようなので、今回はClass4の東芝OEMにしました。

上海問屋だと同じくらいの値段でClass10が買えますが、過去に「ノンブランドのClass6より、名のあるメーカーのClass2の方がベンチの結果が良かった」という経験をしているので、東芝OEMにしました。

ベンチの結果は付属の4GB(サンディスク製Class4)より、ちょっとだけ速い程度で、少しがっかりでしたが、さらに調べるとIS01はハード的な制約でSDカードの転送速度は頭打ちになるらしいので、速度面はあまり気にしないことにします。

さてさて、カタログスペックでは、IS01は16GBのmicroSDHCまでにしか対応していないことになっていますが、32GBでも問題無く認識して使えています。

とりあえず、動画をいっぱい入れて、大画面を活かした動画ビューワとして使っていますが、やや持て余し気味かも(汗)。まあ、IS01が引退してもカードは使い回せますからね(爆)。

・【楽天市場】東芝TOSHIBA microSDHC 32GB 超高速 クラス4
# 私が買ったときよりさらに700円下がってます…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください