MOLESKINE Weekly Notebook
PENTAX *ist DS / Macro-Takumar 50mm F4

来年用の手帳にMOLESKINEのスケジュール+ノートを買いました。

再就職した後しばらくはノートだけで手帳は使ってませんでした。予定も色々増えてきたので、9月1日から発売になったほぼ日手帳2011の購入を検討しました。でもほぼ日手帳は1月始まりなので一旦保留。そこで、文庫サイズの9月始まりの手帳を買って、6年前に買ったほぼ日手帳の革ケースに入れて使うことにしました。

本来ならこれで話しはおしまいなのですが、もう少しコンパクトなのが欲しくなったのでw別の手帳を探しました。そこで候補に挙がったのがモレスキンでした。

MOLESKINE

ただ、モレスキンは世間の評判は高いものの、日本人が使うのにはホントに便利なのかな?という疑問もありました。買うときもギリギリまで能率手帳と迷いましたが、今回はモレスキンにしてみました。

MOLESKINE & LAMY 2000

これで、ボールペンは LAMY 2000、手帳はモレスキンと、体裁だけは整いましたが、問題は如何に活用できるかですね。最初に買った9月始まりの手帳も活用していたとは言い難いです(爆)。あの手帳を買った後は結構マメに使っていたのですが、だんだん予定はGoogleカレンダーを使うようになりました。IS01をもっと本格的に使うようになればIS01が私の手帳になるかもしれません。

それでもせっかくのモレスキンなのでなるべく使っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください