久し振りにヨドバシカメラに行ってきました。六月頃から面接で大阪に出た帰りに寄ろうと思いながら、面接の後にはパワーが無かったり何やかんやで寄れずじまい。

新しい会社は明日からお盆休みで、今日は午前中大掃除、お昼に慰労会で二時頃に解散。ということで会社帰りに寄ることにしました。

まずカメラ売り場。八月上旬といえば、Optio I-10 のクラシックシルバーが発売されました。しかし、現物を見るとシルバーの部分がテカっていてプラスティッキーなのが残念。ちょっと購入意欲が削がれました。

Optio I-10の前にリプレース候補だったPower Shot S90は既に展示が無く入荷予定も無し。価格コムを見ても最安価格がどんどん上がっています。今更三万超で買うのも何ですから、完全に機を逃したなぁ。オクで中古を狙うか?

今日カメラ売り場で一番インパクトがあったのは、NEX-5ですね。現物をじっくり見るのは初めてだったのですが、思ってたより小さい。マウントアダプター経由でDA40とかつけたらどんな感じだろう。すぐに買うことは無いと思いますが、今後のシリーズ展開に期待です。

続いて携帯・パソコン売り場。実に今更な話ですが、iPadの実物を初めて見ました。先入観というかイメージはあまり良くなかったのですが、実際に手にとって使ってみるとこれは十分アリなデバイスだと思いました。ハッキリ言って少し欲しくなりましたが、やっぱり個人的には実際に使うシチュエーションが思い浮かばない。ということで、デバイスとしては見直しましたが、買うことは無いだろうなぁ、という結論でした。

iPhone4も実物を手にとって見たことが無かったのですが、展示機はどれも大きめのクリスタルケースに入れられていてガラストップとか筐体の薄さとかは実感できず。ただiPhone4はNaokiが買ったのでそれを見せてもらえば良いんですけどね。解像度アップの恩恵かフォントは見やすくなってました。でも、何が何でもiPhone4、という印象は無かったです。当面3GSで頑張ろう。

携帯売り場で一番インパクトがあったのが、ドコモのN-08Bでした。この機種が発表されたとき、記事をよく読んでなかったので、パッと見だけで922SHのドコモ版みたいなもんだと思い込んでました。でも、今日売り場でモックを見てビックリ。デカい。IS01もSH-10Bも目じゃない、ソリッドなフォルムはまさにモバイルギアの現代版みたいな感じでした。汎用OS搭載のいわゆるスマートフォンではなく、iモード携帯電話です。フルキーボード搭載のiモード端末は良いと思うのですが、あの大きさ。果たしてどれくらい需要あるのかな。

ということで、久し振りのヨドバシで色々見られて楽しかったですが、Optio I-10Power Shot S90はそれぞれ違う意味で残念でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください