夢の中で繰り広げられている、EeePC 901-X on Snow Leopardですが、だんだん良い形になってきました。

出なかった音は出るようになりました。

復帰しない、と書いていたスリープは復帰していないのではなく、復帰後に画面が暗転しているだけでした。
これはスリープから復帰後にFn+F4で画面も戻るのですが、いちいち面倒なのでスリープから復帰しても暗転しないようにしました。

キーボードはインストール直後に「¥」が音量アップに割り当てられていたりする問題を回避しつつJISキーボード配列に変えることができました。
これはThinkPad X200sがUSキーボードなのでEeePCも換装しても良かったんですけどね。

後残ってるのは、スリープ復帰後に外部メディアが一旦取り外されたことになる現象ですか。これはUSBメモリでは起きませんが、SDカードでは起きます。何とか対策中ですが、私の使い方だとあまり実害がないのであきらめるかも。

そのうち手順とかまとめておきたいと思っていますが、なにぶん夢の話なのでどこまで覚えてるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください