全国 3人の masatsu の物欲浪費ファンの皆様お待たせしました(誰も待ってねーよ)。

10月の DA40 購入の後「2ヶ月周期の12月はどうした?」という声は、、特に寄せられなかったのですが、、期待に違わず年末にパソコンを購入してしまいました。

購入したのは、X は X でも、VAIO X ではなく、MacOS X 搭載の MacBook でもなく、、

ThinkPad X200s の WXGA+ モデルでした(中古です)。

この辺りでも触れているのですが、ProjectSmallさんの影響を受けて、ThinkPad X200s の WXGA+ モデルが現行機種の中で最も使い勝手と性能のバランスが良いという考えに染まってしまいました。

しかし、残念ながら、WXGA+(1440×900)の LEDバックライト液晶は当時品薄で、lenovo のオンラインショップでは受注をストップしていました。購入するなら店頭在庫がオークションか、というところなのですが、実際のところ、この機種は当時の私にとってはオークションでも予算オーバーでした。

そこで、予算内で高解像度液晶搭載 ThinkPad を手に入れる方法として、ThinkPad X60/X60s 辺りをオークションで買って、SXGA+(1400×1050)のH-IPS液晶交換サービスを受けるというのを検討しました。液晶交換サービス自体が結構な額なのですが、これなら本体込みで予算内に収まるしレア度も高い(?)ので良いかな~、と思ったのですが、入手時点では良くても、本体のメモリを増設したり SSD に交換したりしたら総額では X200s に届きそうな勢いです。一括で払うわけではないので余裕が出来てから徐々に本体をパワーアップすれば良いのですが「古いパソコンにこれだけの金額を投ずるなら新型を買った方が良いじゃん」と思うとどうにも踏み切れません。

そんなこんなしているうちに、別の事でお金を使ってしまって、パソコン購入は遠のいてしまいました。それでも未練たらしく ThinkPad X200s の WXGA+ モデルのオークション相場とかはチェックしていたのですが、一時期よく出ていた「新品未開封」の出品も止まってしまいました。そんな中、ProjectSmallさんの記事が出て、それによると「WXGA+の LEDバックライト液晶の受注が再開されても以前と同じものとは限らない」との事でした。今後も同じ品質の液晶が提供されるなら、資金を貯めて待てば良いのですが「もう同じものは手に入らないかもしれない」と思うと無性に欲しくなってきます。

その後、オークションに久しぶりの出品がありました。128GB の SSD も付いていて、スペック的には申し分無かったのですが、設定価格も高く手が出ない状態でした。中古なのと高目の価格がネックになってるのかその出品には入札が無く、幾度目かの再出品で価格が 1万円下がりました。流石にもう売れるだろうと思ってましたが、なかなか買い手が付きません。更に出品者にとって不幸だったのが、WXGA+の LEDバックライト液晶の受注が再開されたことです。これによりオークションでも「WXGA+液晶搭載の新品」の出品が増え、中古であるこの出品には厳しい状態となりました。それを反映してか、価格が更に下がりました。この時点で私はこの出品の落札を真剣に検討し始めました。

まず中古であることですが、これは受注再開後の新品よりも確実に高品位の液晶が手に入るということで、私には逆に好都合。更に元々買おうと思っていた SSD に換装済み。元からついてはハードディスクも付属。OS も Windows7 のアップグレード版付属、そしてお値段は私がオークションで X200s をチェックし始めた頃の新品未開封品と同等にまで下がってました。

[tegaki]これはもう買わない理由が無い(爆)[/tegaki]

ということで、当然予算は足りないので、SHINOにお願いして、借金をしてこの出品を落札しました。借金の許可を得てからも落札まで数日かかったのが私のビビリなところ。やっぱり、EeePC 901 をパワーアップしたばかりというのと、ホントにこんな高性能なパソコンが必要なのか?というのが引っかかっていたようです。最終的には「欲しいんだから買う」という物欲に負けてしまいましたが(汗)。


ThinkPad X200s KeyBoard

lenovo Logo ThinkPad X200s vs EeePC vs Loox vs Dell

ThinkPad X200s vs EeePC vs Loox vs Dell ThinkPad X200s vs EeePC vs Loox vs Dell

ThinkPad X200s vs EeePC vs Loox vs Dell ThinkPad X200s vs EeePC vs Loox vs Dell

ThinkPad X200s vs Loox ThinkPad X200s vs Loox

ThinkPad X200s vs EeePC 901 ThinkPad X200s vs EeePC 901

スペックは

CPU: インテル Core2 Duo プロセッサー SL9400 1.86GHz
メモリ: 3GB(2GB+1GB)
ターボメモリ: 2GB
SSD: 128MB(OCZ製OCZSSD2-1C128G)
ディスプレイ: 12.1V型 WXGA+(1440×900)LEDバックライト
Bluetooth 内蔵
指紋認証

ってな感じです。

今まで ThinkPad は仕事では使ったことがありますが、やはりタイプ的には私好みのパソコンではないですね(爆)。今でもどちらかといえば VAIO Pオンキヨーの BX といった「キワモノ」の方に惹かれます。

でも、高解像度液晶とトラックポイントの操作性、そして高い基本性能は快適なパソコンライフを提供してくれるハズです。一点気になるのが、英語キーボード搭載であること。その筋の人には歓迎される英語キーボードですが、私は PoweMac 7500 を買った当事に少し使っただけで全然馴染みが無い。もちろん落札前から分かっていたので、これは慣れるしかないでしょう。

入手したのが年末で、ブログのテーマ変更に手を取られてセットアップが延び延びになっていましたが、ようやく重い腰を上げて現在セットアップ中です。所有パソコンのうち、Loox は売却予定です。EeePC をどうするかが悩みどころ。X200s は見た目はごついですが(Looxよりも幅が広い)LEDバックライト液晶の恩恵で重さは 1.1kgと EeePC 901 と拮抗します。ハッキリ言って EeePC 901 も必要ないのですが(爆)、ほにゃらら OS X のために取っておこうかとも思ってます。

かなり無理して高い買い物をしてしまいました。耐久性に定評のある ThinkPad なので出来るだけ長く使ってやりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください