テーマ変更もそろそろ落ち着いてきたので、WordPress で使っているプラグインの一覧を作ってみました。

はい、企画はまんま唯奈さんのパクリです(汗)。

  2009年度WordPressに入れてるプラグインまとめ – 病的溺愛シンドローム

小粋空間のテーマはウィジェットに非対応だったこともあって、今回のテーマ変更を機に入れたプラグインはウィジェット関連のものが結構多いです。あとはナビゲーション系かな。なんとかユーザーフレンドリーなナビゲーションを目指しましたが、良いとこ取りの結果ちぐはぐになってしまっている間は否めません。

従来インストールされていたプラグインを精査して使っていないものはバッサリ切り捨てました。ですので、一ヶ月前とはかなり変わっています。

2010-01-12時点で使っている WordPress のバージョンは 2.9.1、インストールして使用中のプラグインは35個です。

では、行ってみましょう。

All in One SEO Pack
タイトル等のメタタグの管理を一括で行えるプラグイン。masatsu file では各ページのタイトルの変更と投稿毎に description と keywords を付けるのに使ってます。
同様のプラグインに HeadSpace2 というのがあって、そっちの方が高機能かつコードが綺麗らしい。All in One SEO Pack はちょっとお行儀の悪い作法があるとか。
私は併用していましたが、テーマ変更を機に All in One SEO Pack に統一。

Akismet
標準装備にして、必要十分のスパム対策プラグイン。何故か最近 masatsu file にはスパムコメントがあまり来ません。スパムにも見捨てられた?

Breadcrumb NavXT
ページの任意の箇所にパンくずリストを表示してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。masatsu file は子カテゴリとか作ってないので、あんまり意味無いかも。あ、猫MAPには子ページがあるのでちょっとは有効かな。

Custom-MoreLink
「続きを読む」のタグをカスタマイズできるプラグイン。テーマ変更を機に導入。デフォルトだとアンカータグにclassが付いてるので、<span>で囲むようにした。あと#moreも外してます。

Commented entry list
最近のコメントとトラックバックをそれぞれ表示できるプラグイン。今の WordPress なら標準機能? 小粋空間のテーマから引き続き使用。

FeedBurner FeedSmith
WordPress のフィードを FeedBurner のフィードにリダイレクトしてくれるプラグイン。

Google XML Sitemaps
Google Sitemap向けの XMLサイトマップを自動生成してくれるプラグイン。こいつのせいで(?)さくらインターネットを出て行く破目になったので、しばらく、軽量の Lightweight Sitemap Generatorを使っていましたが、テーマ変更を機に戻しました。

Head Cleaner
<head>の中身を見直して最適化したり、JavaScript なんかをフッタに移動して高速化してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。デフォルトで使うと、masatsu file では CSS がお釈迦になったり、HighSlide が使えなかったりしたので、設定を外しながらおっかなびっくり使ってます。かなり設定を外したのでどれくらい効果が出ているかは不明。

JSeries Notifier
国産プラグインを配布されているWordPress Plugins/JSeriesさんに登録されているプラグインの更新を通知してくれるプラグイン。何かとお世話になっているので助かります。

Ktai Style
携帯電話からのアクセスの場合、携帯電話向けの軽量テンプレートで表示してくれるプラグイン。携帯電話向け管理機能もあり。絵文字にも対応しています。

・Maintenance Mode
管理者以外がアクセスすると「ただいまメンテナンス中」と表示してくれるプラグイン。年末のテーマ変更の際に導入してそのままにしている。再度使う機会はあるか?

No Self Pings
自ブログ向けのピンバックを抑制してくれるプラグイン。私自身ピンバックは送らない設定にしていたのですが、テーマ変更を機に送りはじめています。

PS Auto Sitemap
人間向けのサイトマップを自動生成してくれるプラグイン。テーマ変更を機に「masatsu fileとは」のページに載せていますが、あんまり意味無いかも。

・Post-Plugin Library
投稿の情報を統計する(?)プラグイン。Similar Postsを使うのに必要。関連する投稿だけでなく他にも色々な使い道があるらしい。

Executable PHP widget
PHP を実行できるウィジェットを提供してくれるプラグイン。ただのテキストにコードを書いてうまくいかない場合はこちらを試す。テーマ変更を機に導入。

Revision Control
投稿時の版管理を細かく設定できるプラグイン。私は全部無しにしています。

Realtime Calendar
カレンダーの休日に色を付ける JavaScript を提供してくれるプラグイン。小粋空間のテーマから引き続き使用。
カレンダー自体は前のテーマでも途中から撤去していたのですが、今回自分用に復活。WordPress プラグインでシルバーウィーク対応する場合は、同梱の JavaSrcipt を自分で修正する必要がある。

Syntax Highlighter for WordPress
PHP 等のソースを整形表示してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。あんまり使わないんですけどね。念のため。

WordPress.com Stats
ダッシュボードにアクセス解析情報を表示してくれるプラグイン。かなり定番のプラグインだと思いますが、テーマ変更を機に初めて導入。

Simple Tags
タグの管理を拡張してくれるプラグイン。これもかなり定番プラグインなのに、メジャーアップデートの際に動かなくなることがしばしば。タグクラウドもこっちのを使ってますが、今回のバージョンアップで何か変になった。

・Similar Posts
関連する投稿を表示してくれるプラグイン。元々Simple Tagsの機能を使っていたが、それだとタグの無い記事は表示してくれないのでこちらに変更。
Post-Plugin Libraryが必須なので他のに変えたいと思いつつ、面倒なので放置。

Search Word Highlight for Mutibyte
検索語をハイライトしてくれるプラグイン。検索サイトからもブログ内検索もどちらでも有効です。

Trackping Separator
個別ページでコメントとトラックバックを分けて表示してくれるプラグイン。これも今の WordPress では標準機能? 小粋空間のテーマから引き続き使用。
最新版にアップデートするとエラーを起こすので旧バージョンのまま使用。

・Top Post Widget
WordPress.com Statsの Top Posts と Most Active を表示するウィジェットを提供してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。最初は両方使おうと思っていたのですが、 WordPress.com Stats 上では Top Posts も Most Active も何故か同じなので、今は Most Active の方だけを使用。

・Ultimate Google Analytics
Google Analytics のコードを挿入してくれるプラグイン。あんまり活用してないかも(汗)。

wp-tegaki
投稿内のタグで指定した文字列を指定の TrueType フォントで出力してくれるプラグインです。masatsu file は遊び心が少ないので、表現に幅を持たせるために導入。思い出した頃に集中して使われる傾向アリ(汗)。
プラグインの名前は「手書き」ですが手書きフォント以外も使えます。私が指定してるのはもちろん、S2G フォント

    好きなフォントで表示できます

WP Social Bookmark Menu – (aka:J. SexyBookmarks)
ソーシャルブックマークに追加するアイコンを表示してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。これは日本のサービスに合わせてカスタマイズされたものなので、自動アップグレードすると本家のものと入れ替わってしまいます。

WPtouch iPhone Theme
iPhoneからのアクセスの場合、iPhone向けのテンプレートで表示してくれるプラグイン。私自身が iPhone を購入したのを機に導入。

WP To Top
ページの先頭に戻るボタン(?)を表示してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。先頭にいるときは表示されない。本当はテーマをいじってフッタにでも追加すれば良いのでしょうが、面倒なのでプラグインで。

Flickr Manager
Flickr の写真を簡単に投稿に挿入できるプラグイン。Lightbox と Highslide の JavaScript も同梱されている。個人的には無くてはならないプラグイン。
本家では開発が止まっていて、WordPress 2.8 以上ではまともに動かないが、現在有志により対応版が公開されていて私もそれを使ってます。

・BlogPeople
BlogPeople のリンクリストを表示するウィジェットを提供してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。『私を登録』のコードも設定できるが、こっちはバグってるようなのでリンクリストだけ使用。

WordTwit
Twitter と連携できるプラグイン。何が出来るかは不明(爆)。テーマ変更を機に導入。私がやりたいのは、masatsu file の更新情報を Twitter に流すだけで、最初は他のプラグインを使っていたのですが、このプラグインを使うとWPtouch iPhone Themeも Twitter に対応するので導入。
TLを表示できるウィジェットは付いてた。ひょっとしたら凄く高機能なプラグインかもしれない。

WordPress Database Backup
データベースのバックアップを取ってくれるプラグイン。でも実は使ったことが無い(爆)。バックアップは、たま~に、phpMyaAmin でとってます。せっかく入ってるので定期的にバックアップした方が良いんでしょうねぇ。

・WP Multibyte Patch
日本語の文字化けを解消してくれるプラグイン。標準装備。

WP-PageNavi
複数ページのナビゲーションを分かりやすく数字で表してくれるプラグイン。テーマ変更を機に導入。ページの幅が狭いと、オプションによってはナビゲーションが改行してしまうので注意。

以上、35個のプラグインでした。機能的には現時点で満足、というか思った通りのことが出来ています。

表示も概ね良いのですが、Firefox でフォントがやけに大きくなる現象が出たりしてるので、もしご覧になってる環境でレイアウトが崩れてたりしたら、ご一報いただければ幸いです。

残りのタスクは旧コンテンツの WordPress への取り込みですかね。ちょっと緊急性は低いのですが。

旧コンテンツといえば、猫動画とか当時は Win でも Mac でも見られるようにと、リアルプレイヤー形式にしてますが、今なら Flv ですよね。当時の通信環境に配慮し、サイズも小さな動画なので再変換する価値があるとも思えないので、このまま塩漬けにするかな。

Related Posts with Thumbnails