武蔵復活?K1谷川EPが試合提案 – 格闘技ニュース : nikkansports.com

K-1を主催するFEGの谷川貞治イベントプロデューサー(EP)が27日、26日の「WORLD GP(WGP)開幕戦」でレバンナに敗れて引退した武蔵(36=正道会館)の「復活試合」を提案した。WGP決勝戦(12月5日・横浜アリーナ)抽選会の席で、前日の武蔵の試合内容を評価。「リザーブ戦に出したい。(1回戦負けの)アーツと戦うのはどうか」と話した。武蔵は「先のことは考えられない」と、態度を保留しているという。

これは日刊スポーツの新聞記事なので、谷川さんが本気で言ったのかリップサービスなのか定かでないのですが、もし本気だとしたら谷川さんの正気を疑います。

ファン投票の結果を捩じ曲げてまで引退を引き換えに武蔵をトーナメントに出場させて批判を受けたのに、その結果を更に覆すような愚行を犯す気ですか。

武蔵の最後の闘いを見て感動をおぼえた人も幾人かは居るでしょう(私じゃないよ)。そういったファンの心を踏みにじってでも話題性を取りますか。

武蔵も保留とかしてないできっぱり断れよ。

で、開幕戦の結果。予想は四勝四敗なので惨敗と言えるでしょう。
アーツが負けてしまったのが非常に残念です。オーフレイムにかなり一方的にやれてましたが、あおりVTRで言ってたみたいに本当にコンディション良かったのでしょうか?

さて決勝のカードが決まったので予想予想。

準々決勝
○ルスラン・カラエフ vs バダ・ハリ×
○アリスター・オーフレイム vs エヴェルトン・テイシェイラ×
×ジェロム・レ・バンナ vs セーム・シュルト○
×エロール・ジマーマン vs レミー・ボンヤスキー○

準決勝
○ルスラン・カラエフ vs アリスター・オーフレイム×
○セーム・シュルト vs レミー・ボンヤスキー×

決勝
○ルスラン・カラエフ vs セーム・シュルト×

開幕戦の試合と組み合わせ見ると総合してバダ・ハリ有利だと思うのですが、それだと面白くないので、バダ・ハリに勝ったカラエフが勢いに乗って優勝、ということで。

Related Posts with Thumbnails