今回は「ナオヤルートに入って、ジンと闘う」と目的がハッキリしていたので、ジンとはなるべく接触せず、ハルは死なない程度にケアし、翔門会は突き放し、ナオヤにベッタリで進めました。

これでサクサクっと終了、だったハズなのに……ケイスケと問題先送りの和解をしたばかりに「カイぴょんルート」に入ってしまいました(泣)。

攻略サイトでは、カイぴょんルートに入るとカイドールートには入れないと書いてありましたが、ナオヤルートには入れない、とは書いてなかったので何とかなるとかと思いましたが甘かったようです。

結局最終日前日に手を差し伸べてくれたのは、アツロウとユズのみという寂しい結果に。

ユズルートはイヤだったので、アツロウルートを選択。今更特に感想はないですが、いよいよ選挙も近いのでナオヤの言葉を載せておきます。政治家も有権者も心して読みましょう(政治家はこんなサイト見てないって?)。

この国を見てみろ。
民意で選ばれたはずの政治家たちは金を貪り、主張のない人民は搾取されるばかりだ…。
税金は湯水のごとく浪費され、民より多くの金を持つ政治家たちは、国に金が足りないと、増税を主張する。
アイデンティティのない愚民どもに、民主主義で意見を問うこと自体、ムダな行為だとは思わないのか?

というわけで、現在、よもやの九周目に突入しています。今度こそサクッとジンと闘ってきます。

ドラクエが発売されるまでの繋ぎに、別のゲームを買おうかと思った時期がありましたが、この分だとドラクエが出るまでは十分デビルサバイバーで遊べそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください