昨日、マリ先生の衝撃の最期を目の当たりにしてしまってそこで止めていたのですが、とりあえずクドラク戦を消化。このままスルーして目の前の惨劇から逃げることもできたのですがけじめとして闘いました。せめてもの餞でカイドーに止めを刺させましたが、クルースニク以外は殺せないクドラクは日本から去っていきました。虚しく響くカイドーの慟哭。

その後のケイスケ戦はカイドー無しかと思いきや、既にカイドーとケイスケは闘ってます。カイドーはマリ先生を失った怒りをも消ケイスケにぶつけるかのように……。このルートになるとケイスケは漢らしく自分を貫いて死んでしまいます。全員仲間どころか、これで二人目の死亡者。なんかデビルサバイバーで死亡するプレイヤーキャラって、アツロウの関係者が多いですね。

現在六周目六日目ベリアル戦直前ですが、どうも愛と、怒りと、悲しみのカイドールートには入れないっぽい。
さらにさらに、マリ先生の死亡がどうのこうのの前に、今回のプレイではジャア君が仲間にならないようです(爆)。

どうも三日目のイベントを取り逃してるようで、もしジン・ハルルートに入ってもジャア君との別れは見られないので、七周目確定です…。

何とかモチベーションを保って今度こそキッチリ有終の美を迎えたいと思います。その前に六周目はどのルートにしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください