masatsu file

猫の写真を毎日アップ。iPhone,Android等デジタルガジェットの話題もあり。

2009年05月 の投稿

私流 iPhone ケース

最強の組み合わせ?


リールクリップとネックストラップ 今回の要、リールクリップ iPhoneとストラップの結合部 リールクリップとネックストップ PiTaPa に誤動作防止シールを貼ってをケースに

iPhone 3G の購入を検討し始めた時から、私の頭の悩ませたのはケースの問題でした。

基本的に私は「携帯電話は裸族で運用すべき」と思っています。サッと取り出して、サッと使おうとすると、ケースはどうしてもネックになります。

と、言いながら、iPhone を裸で使うのは少し勇気が要ります。かといって、iPhone の美しいフォルムをケースで隠してしまうのも忍びない。iPhone のフォルムを活かしつつ、操作性も保つにはどういうケースが相応しいでしょうか?

まず思いつくのがクリケシリコンケース。実際利用者も多いでしょうし、正解の一つだと思います。

でも、ここで終わらないのが私の難儀なところ。まず、私は携帯電話をネックストラップで持ち歩きたい人なのです。705NKを買ったときに初めてネックストラップを使いました。当初は、705NKをカメラとして使う場合にネックストラップなら便利だろうと思って使い始めたのですが、普段使いにもネックストラップは便利です。以来、912SH、E63 と常にネックストラップで使っています。

iPhone 本体にはストラップホールはありません。ですので、クリアケースにピンバイスで穴を開けてストラップを使ってる方もいらっしゃいます。最近はシリコンケースにストラップ用の金具がついている商品も多いです。

ならストラップ問題は解決じゃないか、と思われるかもしれませんが、もう一つ要望があります。iPhone のケースを PiTaPa のケースとして使いたいのです。以前、私はW-ZERO3 のケースを PiTaPa のケースとして使っていました。PiTaPa は関西圏最強の電子マネーとか言われることもありますが、まだまだ対応店が少ないです。自動販売機とブックファースト以外では、会社近くのコンビニしか知りません。もっと普及してほしいところですが、とりあえず、通勤には毎日使うので、使用頻度という点では、やはり携帯電話と PiTaPa を一緒に持ち歩けるのが望ましいです。

実は、ICカード対応の iPhone用ケースは既にいくつか存在しています。

じゃあ、これも解決じゃないか、と思われるかもしれませんが、どうにもこうにも野暮ったい。スタイリッシュで、ICカードが使えて、ストラップも使える。これらの条件を満たすのは、フリップ付か手帳型の革ケースでしょうか。これで万事解決、かと思いきや、こういったケースは全体的に厚ぼったくなりますし、クリケやシリコンケースと違って iPhone のフォルムも隠してしまいます。

ケース自体がスタイリッシュで、iPhone のフォルムをなるべく隠さず、ストラップが使えて、ICカードも使えるケース、そんな無茶な要望を並べ立てて、導き出した私の答えが、rethinkLim Phone Sleeve for iPhone 3Gエザンスの iPhoneストラップアダプターの組み合わせです。

これをネックストラップで運用すればほぼ私の希望通り。でも、ネックストラップの場合、大きな問題が残ってました。

首にかけたままだと改札に届かない……

これを解決したのが、リールクリップでした。形から入る私が、アップルマーク付のネックストラップを探していたときに、アップルマーク付のリールクリップを見つけました。

これで iPhone を首にかけたまま改札にタッチできます。そして最後の秘密兵器が、ICカードエラー防止シール

W-ZERO3 と一緒に使っていときもそうでしたが、携帯電話と一緒だと ICカードの誤動作が多いです。このシールも最初気休めくらいのつもりで買ったのですが、効果てきめんでした。このシールを貼る前は三回に一回くらい失敗してましたが、貼ってからは失敗無しです。これで、私流の iPhone ケースの完成です。

Lim Phone Sleeve for iPhone 3G + エザンスのストラップアダプタ + ネックストラップ + リールクリップ + PiTaPa + ICカードエラー防止シール、この組み合わせの満足度は非常に高いです。世界で一番スタイリッシュな ICカード対応 iPhone 用ケースじゃないかと、自画自賛しています。

これで、電話として使うときの使い勝手が良ければなぁ(爆)。iPhone とICカードをスリーブ型のケースに入れているので、それなりに気を使います。カードにピンバイスで穴を開けてテグスを通して落下防止にしようかと検討中です。

あと、この組み合わせは胸ポケットのある服でしか使えません。iPhone の自重でリールが伸びてしまうからです(汗)。で、昨日の休日出勤は私服だったので、リールから外して Lim Phone Sleeve for iPhone 3G 単体で持っていったのですが、このケースはこんな邪道な使い方をしなければ非常に良いケースだと改めて思いました。

ということで、紆余曲折を経ましたが、いや、経たからこそ、iPhone のケースには満足しています。

なんてことを書いておきながら、iPhone工房さんのiPhone工房 10万アクセス突破記念プレゼント企画!に応募してたりして(爆)。

いや、air jacket も評判が良いので一回使ってみたいかなー、なんて。

顔が市松模様の猫

Today's Cat@20090531

火曜日に撮影

ポイント0のガレージのサビ猫。

この猫はかって「顔が市松模様の猫」と呼んでいた猫で、写真に撮るのは久しぶりです。

実際には市松模様というか、顔のちょうど半分で色が分かれてるだけなんですけどね。

今なら「あしゅら男爵」の方が相応しいネーミングかもしれません。

調子(BlogPet)

きのうmasatsuの、メッセージを購入しなかったー。
だけど、masatsuとあとも確証すればよかった?
だけど、きのうフェリシアが、masatsuで調子みたいな使用したかも。
だけど、きょうは、自己責任っぽいコントロールしなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「フェリシア」が書きました。

大きな猫の小さな写真

Today's Cat@20090530

通勤途中に撮影

ポイント1とポイント2の間の猫。こんな場所で撮るのは多分初めて。

この猫、かなり大きな猫なのですが、望遠端でも 72mm の GX200 にかかってはこんなちっちゃな猫になってしまいました。

今日は休日出勤でした。といっても午後からですが。
休日出勤はかなり久しぶり。昨日は終電でしたし。
カットオーバーの前日、前々日が休日なのも良し悪しですね。

EeePC 901-X Windwos 7 RC版導入メモ

一応安定してきましたので、ここらでまとめ。

・インストールドライブ
ロング側基板の SSD を SUPER TALENT の mini PCI-E SSD カード FPM16GRSE 16GB に交換し、そちらにインストールしました。
16GB なんて中途半端な容量にしてしまったのは私の勘違いのせいなので、これからインストールされる方は素直にバッファロー の SHD-ES9M32G を購入されることをお勧めします。
とか書いてたら、アメリカでは SUPER TALENT の更に高速な SSD が発表された
ようです。きりがないですが、やっぱりこれだけ速いと気になりますね。

・BIOS
公式の BIOS は最新版でも Windows 7 での使用時にログオン画面でブラックアウトするという問題を孕んでいるようなので「PINUPS – 上田新聞 blog版」さんで紹介されている改造BIOSを使用しています。今のところ、私の環境では問題出ていませんが、ご利用は自己責任で。
# 現在は ASUS からダウンロードできる最新版の BIOS でもブラックアウト問題は解消しています。

続きを読む

ポイント1第三の猫

Today's Cat@20090529

通勤途中に撮影

新ポイントの猫。

この猫は今週初めに撮った二匹とは違う猫です。

もともとポイント1には三匹の猫が居ると思われていましたが、やっと確証を持てました。

ただ、この三匹目は朝にはほとんど見かけないですね。大体が会社帰りです。

夜に見ることが多かったので、容姿の判別ができなかったのです。

朝に継続して出現してくれることを祈ってます。

1 / 1012345...最後 »
Feed Me!

Feedburner

blogram投票ボタン

Follow Me!

  • 月別アーカイブ

  • 最近のトラックバック

  • リンク