予告通りアマネルート。

いやぁ~、三周目になっても新しい発見の続出です(爆)。

まず、フリーバトルでは撤退できることを初めて知りました。これは単純にメッセージをスキップして読んでなかっただけですね。「堕ちた明星」も撤退可能なんですね。
バトルでは途中で中断セーブが出来るのを知ったのも、二周目の終盤でした。

あと、戦闘中に仲魔を自由に帰還/召喚させることが出来るのも、この三周目の終盤で知りました。今まで、ボス戦とかでレギュラーが戦闘不能になったら、律儀にサマリカームで蘇らせていましたが、ストックの仲魔から代役を呼べば良いんですよね。知ってれば、二周目の中ボス六連戦も楽だったろうに……。

今回は、アマネルートへの道は崩さないようにしつつ、今までとはなるべく違う選択肢を選ぶようにしました。

そしたら、マリ先生の鞄をカイドーに渡せなくて、結局マリ先生に。マリ先生のクドラク戦には助けに行かず、ケイスケのバトルへ。ケイスケと問題先送りのなあなあな妥協をしたら、セイギのミカタ、ミドリちゃんがパーティーから離反してしまいました。この後、カイドーとミドリの凸凹タッグが見られたりしてなかなか面白かったです。

アマネルートは紙に、いや神に跪くあまり私好みで無いエンディングだったかも。前から LAW エンディングはあまり好きじゃないんですよ。展開としてはナオヤ・カイドールートの方が私好みです。

次はユズルートの予定。ユズルートには何をしても入れるらしいので、なるべく手抜き、もとい省エネプレーをするつもりです。あとは三周目以上に今まで選んだこと無い選択肢を選んでみます。ゴーストQにも遭いたいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください