私が 912SH で毎日使う機能の一つが音楽再生です。

音楽は気が向いたときしか聞かないのですが、読売ニュースポッドキャストを毎朝聞いているのでミュージックプレイヤのお世話になります。

読売ニュースポッドキャスト聞き始めた頃は確か W-ZERO3 [es] を使っていた頃で、毎朝パソコンでダウンロードして miniSD にコピーするという今思うと非常に面倒くさいことをしていました。

X01HT に替えてからは、無線 LAN で直接ダウンロードしていました。この頃が一番楽でしたね。

問題なのは 705NK や 912SH。両機種とも標準では MP3 を再生できません。

705NK では MP3 が再生できるプレイヤを追加でインストールし、パソコンでダウンロードしたファイルをそのまま Bluetooth を使ってコピーしていました。
このパターン、MP3をダウンロードしてコピーするまで作業は特に問題なかったのですが、MP3再生用にインストールしたプレイヤの使い勝手が(私にとっては)イマイチ良くなかった。AAC に変換してから標準プレイヤで聞くという手もあったのですが、既存の MP3 ファイルも幾つかありましたし、毎朝変換する時間がもったいないと思ったのでやめました。

そうこうしてるうちに 912SH に機種変。こちらは追加インストールなんてできないので MP3 を AAC に変換するしかありません。
変換には iTunes を使うことにしました。今までポッドキャストのダウンロード自体もブラウザで直接していたのですが、ポッドキャストの更新から変換まで iTunes で行うようにしました。
あとは変換したファイルを 912SH にコピーするのですが、こちらはハンドセットマネージャを使って Bluetooth でコピーします。
iTunes のフォルダ構成が深いのがちょっとだけ面倒ですが、この方法もまあ上手くいってました。

ところが、今週の月曜日から異変が起こったのです。

月曜日にいつものようにポッドキャストを聞こうとすると「再生できません」のメッセージが出ました。多分コピーに失敗したのだろう、とその時はあまり気にしませんでしたが、翌日も同じことが起きたのです。

これは人為的ミスの類ではないな、といぶかしんでいると思い当たる節が。金曜の夜に iTunes のバージョンアップをしたのです。これが怪しい。

試したところ、バージョンアップ後 CD からリッピングした 音楽も 912SH では再生できませんでした。これで iTunes の黒確定。

さらに別の作業で、動画を変換しようとしたとき、携帯動画変換君でエラーが出ました。携帯動画変換君は変換に QuickTime を使っているので、真犯人は iTunes と一緒にバージョンアップされた QuickTime のようです。

そうと分かれば、最新版をアンインストールして一つ前のバージョンをインストール。無事に変換したポッドキャストも聞けるようになりました。

その後 Web を回ってると十月末のバージョンアップで iTunes の仕様は色々変わってるようですね。情報を追いかけるのが面倒なので確定情報がでるまでは旧バージョンを使い続けます。
912SH のソフトウェアアップデートとかで再生できるようになるならそれでも良いですけど。

ということで、912SH はポッドキャストのプレイヤとして毎日活躍中です。AAC の音楽は最初のテストで幾つか入れましたが、今は SD-Audio に順次移行中です。

ということで、次回は音楽再生(SD-Audio)編の予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください