masatsu file

猫の写真を毎日アップ。iPhone,Android等デジタルガジェットの話題もあり。

2006年06月18日 の投稿

ふわふわ仔猫

ふわふわ仔猫

いつものお寺で撮影

今日は一歩も外に出てないので撮影も無し。

ということでストック放出。
# ストックの方が良い写真、というのは突っ込んではいけません

この仔猫は寝顔の猫と同じですが、人を全然怖がりませんでした。
おかげでここまで寄れました。

続きを読む

InterLink復活計画

三月末だったか、四月初めだったか、Itsumi嬢に使わせていた InterLink XP 3210 が起動しなくなりました。

メッセージを見るとOSを読み込めてないのでハードディスクの障害っぽいです。とりあえず Itsumi から預かって色々試してみましたが、たまに起動することもあるのでやはりハードディスクが不安定なようです。

当時、Naoki がパソコンの買い替えを検討していたので、Naoki の使っていたデスクトップを Itsumi にまわそうかと思いましたが、お嬢さんはノートパソコンの方が良いようです。

ハードディスクの障害ならハードディスクを交換してしまうのが手っ取り早いのですが、InterLink は LOOX T70L に比べるとハードディスクの交換が難しいパソコンで、加えて私はかなり不器用な人間です。この組合せだと分解したが最後、IinterLink は二度と起動しない、なんて憂き目に遭う可能性はかなり高いと言わざるを得ません。

そこで、私は出費が無駄にならないよう、まず、新しいハードディスクを私の LOOX T70L 用に買う、そして LOOX から取り出したハードディスクを InterLink へ移植する、もし移植に失敗した場合はInterLinkをジャンク品としてオークションで売り払う、という計画を立てました。更に成功した場合はハードディスク購入費の半額を臨時のお小遣いとして貰うというセコいオプションもつけました。

これなら失敗しても、二月末にハードディスクを叩き壊してしまう前の構成に戻るだけなので大きな問題はないです。

さて、計画を立てたものの、いざ InterLink を分解するとなると及び腰になってなかなか実行に移せませんでした。そうこうしているうちに GW 目前となり「この機を逃すとヤバイ」と一念発起し、まず LOOX 換装用のハードディスクを買いました。

前回は 16MB キャッシュに惹かれて東芝製のハードディスクを買いましたが、今回は無難に定評のある日立IBM 製のものにしました。まずはこれを LOOX のハードディスクと交換するわけですが、LOOX はハードディスクの交換がやりやすくなってますし、既に何回か交換してるので特に問題なし。環境の再構築が少し面倒なだけでした。

そしていよいよ本命の InterLink のハードディスク交換。作業に当たってはこちらのサイトを参考にさせていただきました。サイトの手順を見ながら、外したネジは間違わないように付箋を付け、基板に傷を付けたりコードが断線しないよう慎重に作業を行いました。

そんなこんなで何とかハードディスクの取り出しには成功。ケースに入れて USB で繋いでみると何とかアクセスできたので、マイドキュメントや InterLink 用ドライバを吸い出しました。続いて、LOOX のハードディスクを組み込むのですが、この辺りからだんだん怪しくなってきます。

続きを読む

Feed Me!

Feedburner

blogram投票ボタン

Follow Me!

  • 月別アーカイブ

  • 最近のトラックバック

  • リンク