四月に入手した PENTAX ME、二ヶ月経ってやっと最初の現像が上がってきました。

京都駅ビル
PENTAX ME / Vivitar 28mm F2.8

最初の現像までこんなに時間がかかったのには色々な理由がありますが、恥ずかしいのでここでは書きません(^^;。
やっぱりGR1と比べると手軽に撮れないというのはありますね。まあそのおかげでGR1のときはパシャパシャ撮りすぎで現像代がバカにならなくなったのですが(^^;。
そもそも、フィルム代や現像代がヤバイことになると思ったからこそ、GR1を売ってまで*ist DSを買ったのに今更フィルムカメラに手を出すのは間違ってるような気がしますが、まあGR1と違ってじっくり撮っていきたいと思います。

保津川
PENTAX ME / Vivitar 28mm F2.8

さて、今回の上がってきた現像ですが、三十六枚のうち半分以上がまともに撮れていませんでした(^^;。
EOS1000Sで撮ったときみたいな感じ(といっても分からないでしょうけど(^^;)の写真が多かったです。
まあフィルムカメラならではの味があるとも言えるのですが(^^;。

水浴び
PENTAX ME / smc PENTAX-FA 77mm F1.8 Limited

「今更」フィルムカメラを買おうと思った理由の一つはレンズ本来の焦点距離で撮れるからです。28mm単焦点はGR1以来ですし、今のところ*ist DSでは撮れない「標準画角」50mmも撮ることができます。
今はどうしてもデジタルメインなのでここぞと言うときは*ist DSを持っていくのですが、そのうちMEだけを持って撮影に出かけたいですね。
まずは smc PENTAX-M 50mm F1.7 を付けて近所を歩いてみようかと思います。いつもと違う画角でいつもと違う画がとれるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください