注文してた、Tokina EMZ M100AF が昨日届きました。

箱

このレンズに興味を持ったのは、ペンタックスオンラインショップのアウトレットコーナーでFAマクロ100mmF3.5が安売りされていたのがキッカです。

“マクロといえば50mm”という印象があって、100mmマクロにはあまり興味が無かったのですが、このクラスのレンズにしては小型軽量であること、猫を撮るのに丁度良さそうな画角であること、そして何より安いので、購入を検討していました。しかし、迷っているうちに売り切れてしまいました(T_T)。

その後、このレンズは実はコシナのOEMでトキナーブランドでも販売されているという情報を得ました。ネットで調べるとトキナーの方がFAマクロ100mmF3.5のアウトレット価格より更に安かったので、購入を決めました。

レンズ自体の感想ですが、お安いだけあって”質感”という言葉とは無縁の造りです(^^;。まあ、その分軽くできています。

比較

マクロ撮影時に鏡胴があんなにせり出すとは思いませんでした。ちょっとビックリしました。

撮影した感想ですが、まずオートフォーカスなのに感動しました(爆)。久し振りの感覚です。マニュアルレンズに慣れていたので、必要もないのにAEロックボタンを押していたのは内緒です(^^;。

いつもの

まだそんなに沢山撮っていませんが、写りの方はお値段以上の描写ではないでしょうか。お買い得度はかなり高いと思います。今朝猫も撮ってみましたが、やはり画角的には良い感じです。お気に入りのレンズになりそうな予感です。

ちなみに PENTAX PHOTO Browser で見たレンズ情報は、やはりというかなんというか smc PENTAX-FA MACRO 100mmF3.5 でした(^^;。

2 thoughts on “Tokina EMZ M100AF 到着”

  1. こんにちは。
    まあ、異母兄弟みたいな感じですね。
    全くといっていいくらい外観等も同じです。

    とてもとても使いやすいレンズですので可愛がってあげてください。

  2. n@kky さん、ようこそおいでくださいました。

    今日もこのレンズのおかげで猫の写真が沢山撮れました(^^)。

    コンパクトさで常用は 50mm に譲るかもしれませんが、週末のお供には活躍してくれそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください