pocketgames さんの「iPAQ RAM 128MBアップグレード」サービスに申し込んでいた、h4350 が三週間振りに帰ってきました(^^)。

このサービスは米PPC Techs, Inc.の「HP iPAQ 41XX/43XX Series 64MB to 128MB Internal RAM Upgrade」サービスを代行して申し込んでくれるもので、その名の通り内蔵メモリが 64MB から 128MB になります。

申し込むかどうかは悩んだのですが、英語版デバイスを日本語化すると何かとメモリを圧迫するので、SD カードを買おうと思っていた予算をこちらに回すことにしました(予算的には少しオーバーですが(^^;)。

警告の文字が… FDが同梱

Windows2003SE が発表されて、正方形の解像度もサポートされるようになりました。これはビルトインキーボート搭載機種をある程度意識したものだと思います。日本で発売されるかどうかは別にして、h4350 の後継機が出る可能性はそれなりに高いとのだと思います。そんな中このサービスに申し込んだからにはしばらくは h4350 を使い続けるしかありません。ある種、自分の中での枷を作るような感じで申し込んだ側面もあります(^^;。

これから倍増したメモリを有効に使っていきたいと思います。

Related Posts with Thumbnails

この投稿にタグはありません。