Windows搭載、スライド式キーボード付で400g弱

スライド式キーボードを搭載した超小型パソコン。PSION を彷彿させるギミックですね。ポインティングデバイスのついたキーボードがなかなか面白そう。

本文中にもありますが、この手の小型パソコンは値段の面で PDA に大きく見劣りしますね。小型であるが故どうしても機能は制限されるのですが、値段は普通のパソコンとさして変わらない。むしろ高い場合もある。なら PDA でいいじゃん、という論法でこられると厳しいですね。

個人的には注目のカテゴリですが、市場的にはサブノートやタブレットPC、 PDA に挟まれて如何にしてその存在価値を出せるかが、今後のポイントだと思います。

キーボードが面白い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください